外壁塗装

外壁塗装の色は何色を選ぶ?ベージュ系が無難で人気です。

外壁塗装の色はベージュが人気

カンタです。

今日は外壁塗装の無難な色選びについてです。

外壁塗装で多いのはベージュ系

外壁塗装の色でも最も多く選ばれているのはベージュ系です。

外壁塗装の色はベージュが人気

最近はカラフルな外壁の色をした家もよく見ます。

それでも外壁塗装をするときに多いのはベージュなのです。

外壁ではベージュ系は昔から断トツで人気が高いです。

外壁塗装の色はベージュが人気

ベージュが人気な理由

  • 汚れが目立ちにくい
  • 飽きにくい
  • 近隣との調和がいい
  • 屋根の色と合いやすい
  • 無難で失敗が少ない

ベージュのほかに外壁塗装で多い色はグレー系と濃い目のベージュです。

グレー系の色も汚れが目立たないので多く使われています。

外壁塗装をするときに、色見本の渡されることがあります。

はっきり言ってそれだけで塗装をした家のイメージはピンとこないです。

業者さんによっては、ソフトでカラーのシュミレーションができるところもあります。

どの色を選んでよいかわからないときは、ベージュ系またはグレー系にするとよいでしょう。

外壁塗装の色を選ぶポイント

外壁塗装をするときにみんなどういう基準で色を選ぶのだろうか?

外壁塗装の色はベージュが人気

外壁塗装はお金もかなりかかることもあり頻繁にできることではありません。

それだけに色選びに失敗したくないものです。

例えば、

真っ黒な壁の家にしたい!

白と赤の派手な家にしたい!

と初めから奇抜な色のプランがある場合は仕方ないとしても、時期が来たから外壁塗装をする人や傷みがあるので塗装をする人は奇抜な色や派手な色は避けたい。

外壁塗装の色はベージュが人気

一般の人が外壁塗装の色を選ぶポイントは先ほどベージュを選び理由に書いたものと同じになります。

  • 汚れが目立ちにくい
  • 飽きが来ない
  • 家の造りに合っている
  • 周辺の住宅との調和

です!

汚れが目立ちにくい

外壁は汚れます。

ホコリや排ガスで汚れます。

外壁は汚れてもサッと洗えるようなものではありません。

外壁を洗うには一般的には高圧洗浄で洗います。

水垢を除去するには酸性の薬品で洗います。

高圧洗浄をするにしても足場が必要なわけで簡単にできるものではありません。

ちなみに外壁塗装をする前に高圧洗浄はします。

そんな簡単に洗えない外壁なので、汚れが目立ちにくい色を選びたいのです。

それならベージュ系やグレー系になるのです。

外壁塗装の色はベージュが人気

飽きが来ない色を選ぶ

奇抜な色は目立ちます。

しかし、奇抜な色は飽きが来ます。

無難なベージュ系の色では、面白みはないといえばそうなのですが飽きは来ないです。

ベージュ系だけでなく淡色系の色の家は比較的に飽きが来ないことが多いです。

家の造りにあった色を選ぶ

これは意外と大切なことです。

築年数が経っている古めの家に塗装だけ派手目の色にすると家全体のバランスが悪くなります。

屋根の色や形はもちろん、ドアやサッシの色や形も関係があります。

せっかくおしゃれにしたつもりが人に笑われるような家になることもありますので注意が必要ですね。

外壁塗装の色はベージュが人気

周辺住宅との調和を考える

これは個人の好みなので怒られることもないかもしれませんが、景観を損なうような色は避けたいです。

怒られなくても近隣との人間関係は悪くなる可能性はあります。

自分だけが良いと思って外壁塗装するのはどうかと思いますね。

いざ困ったときに近隣の人に助けられた経験がある人は山ほどいます。

家の周辺を歩いて近隣の家の外壁の色を見てみると良いでしょう。

外壁塗装の色はベージュが人気

まとめ

外壁塗装で無難で失敗が少ない色はベージュ系です。

実際にベージュ系がもっともよく塗られている色です。

派手さはないのですが、汚れが目立ちにくく飽きがこないです。

塗装屋さんや工務店がこれといったアドバイスがなく色を自分で決めないといけないときはまずベージュを検討してみてはどうでしょうか。